緋い花

■作品名緋い花
■作者:えびす華子
■ジャンル:TL(ティーンズラブ)

■あらすじ:主人公・優の彼氏である右典は、高校の時の親友である蓮希とルームシェアしている。優がその部屋に遊びに行くたび、右典の知らないところで蓮希と優は関係を持っていく。そのうちに分かる右典の浮気、優の親友のうらぎり。そんな中で蓮希と優は愛を深め合っていく。

■取り扱い電子コミックサービス:Handyコミック【無料立ち読みアリ】

緋い花の感想(ネタバレ注意)

はじめ、優は迫ってくる蓮希を拒んでいたが一度一線を越えてしまい、蓮希のことがきになり始めるところが、すごく共感できます。蓮希は右典の親友、優は右典の彼女。そんなお互いの関係を守りつつもだんだん深め合っていく2人に胸がきゅーっとなります。蓮希の仕草とか、表情とか、言葉遣いとかにいちいちキュンとしますし、わたしは右典よりも蓮希派です!優も右典の浮気や親友の裏切りにじっと耐えていて、わたしもこんな心の広い女性になりたいと思ってしまいました。蓮希もそのような優の優しいところに惹かれたのかなと思いました。優と蓮希の絡みのシーンも蓮希の技?にすごくドキドキしてしまいます。わたしが一番好きなシーンはやっぱりラスト。離れ離れになってしまった蓮希と優ですが、優の誕生日に蓮希が車も終電もないのに大雨の中、必死に優の家に向かう姿にすごくキュンとします。結局優の誕生日が終わってから優の家に着くのですが、ビショビショで優に抱きつく蓮希の姿は最高です。緋い花は恋愛だけでなく、家族愛、友情についても描かれているまんがなので、これからも何回も読んでいきたいし、ずっとずっと好きなまんがです。たくさんの胸キュンをありがとう!!

サブコンテンツ
キャッシング 無担保